心を落ち着かせてくれる | 早漏を圧倒的に改善してくれるダポキセチンとリドカインとは?

心を落ち着かせてくれる

背中合わせの女性と男性

外用薬として陰茎に直接作用するリドカインも高い効果を発揮してくれますが、早漏のせいで「セックスが怖い」という恐怖心までは改善してくれません。
セックスに対する恐怖などの精神的なものについては早漏防止薬では改善できないように思えるかもしれませんが、
内服薬であるダポキセチンなら改善できるんです。
人は極度の緊張やストレスを感じると、ノルアドレナリンという物質を過剰に分泌します。
ノルアドレナリンは射精にも大きな影響を与える物質なので、過剰に分泌さえれることで早漏になってしまうんです。
しかし、ダポキセチンはノルアドレナリンの働きを抑制するセロトニンという物質を分泌する効果があるので、早漏を防止してくれるんです。
このセロトニンという物質は「幸福ホルモン」とも呼ばれていて、分泌されることで心や脳の興奮を抑え、リラックスした気分にさせてくれます。
そのため、早漏を防止するだけでなく、心を穏やかにし、セックスに対する恐怖心を抑えてくれますよ。
ダポキセチンは、世界で初めて開発された早漏防止内服薬のブリリジーという薬に配合されている成分です。
世界60ヵ国で沢山の人に使用され、早漏で悩む男性達を救っているんです。
内服薬が怖いという人もこれだけ長い間沢山の人に使用されてきた薬だとわかると、安心しますよね。
副作用は吐き気や頭痛、眠気、立ちくらみなどがありますが、どれも軽度のもので使用しているうちに症状が治まると言われています。